香坂行政書士事務所

二宮町建設業許可申請代行センター

対応エリア:二宮町、大磯町、平塚市、秦野市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、南足柄市、小田原市、真鶴町、湯河原町、箱根町に対応します。建設業許可が必要でない工事でも解体工事・電気工事・浄化槽工事は登録等の手続きが必要です。そういった登録申請もお手伝いいたします。また、公共工事の入札を希望される方は経営事項審査も必要です。経審についてもお問合せください。
トップページ 建設業とは 建設業許可を受けるための要件 許可取得後に必要な手続き サービスと料金 お問合せ
 

  代表者挨拶

当ホームページにお越しいただきありがとうございます。行政書士の香坂と申します。地元の二宮町をはじめ、大磯町、平塚市、秦野市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、南足柄市、小田原市、真鶴町、湯河原町、箱根町の主に神奈川県県西地域で建設業を営んでいる個人事業主、中小企業の方々の建設業許可申請及び解体業、電気工事業、浄化槽工事業の登録申請などをサポートいたします。面倒な許可申請のお手続きは当事務所に相談してください。まだまだ若輩で分からないことも多いと思いますが、皆さまのお力になれるよう日々努力しております。ぜひ一度お問合せください。よろしくお願いします。
 

  建設業許可を取得するメリット

 
大きな工事を請け負う事ができます!!

建設業許可を取得すると、500万円(建築一式工事は1,500万円)以上の大きな工事を受注することができます。また、元請業者からの依頼の際は、建設業許可を取得している場合と取得していない場合には、信用度も違ってきます。
 元請や銀行、お客様からの信頼度も上がります!!

建設業許可を取得することによって、元請からの信頼、お客様からの信頼、銀行からの信頼度も違ってきます。当然、許可取得業者であることは、大きなアドバンテージになることは言うまでもありません。

 

  許可の種類について

建設業の許可には、国土交通大臣許可と知事許可があります。
国土交通大臣許可 ⇒ 2つ以上の都道府県に営業所がある場合
知事許可     ⇒ 1つの都道府県に営業所がある場合
  営業所について
営業所とは、本店、支店、若しくは常時建設工事の請負契約を締結する事務所をいい、次の要件を備えているものをいいます。
(1)請負契約の見積り、入札、契約締結等の実体的な業務を行っていること。
(2)電話、机、各種事務台帳等を備え、居住部分、他法人又は他の個人事業主とは間仕切り等で明確に区分された事務室が設けられていること。
(3)経営業務の管理責任者又は(1)に関する権限を付与された者が常時勤務していること。
(4)専任技術者が常勤していること。
したがって、単なる登記上の本店、事務連絡所、工事事務所、作業所等はこの営業所には該当しません。申請の受付後に、審査に際し、営業所の要件を満たしているか、立ち入り調査を行うことがあります。
なお、許可を取得すれば、全国どの場所でも工事が可能です。
その他許可の詳しいことはこちら

 

  お問合せはこちら

氏名
メールアドレス
電話番号
住所
お問い合わせ内容




Copyright © 2015 二宮町建設業許可申請代行センター All rights reserved.
by 香坂行政書士事務所